つづき歯科医院
06-6719-1212
  1.  
  1.  

むし歯のページ

むし歯のページ
  1.  
常識・非常識
科学的アプローチ
痛くない
抜かない削らない

むし歯の常識・非常識

「茶色くなっているところが虫歯、逆に白いところは虫歯ではない」そう思っていらっしゃる方が多くくいらっしゃいます。そんなことは全くありません。「茶色くなっていても大丈夫、白いのに虫歯」ということはよくあることなのです。

それをどのように歯科医が判断しているのか・・・従来はレントゲンや、経験と感覚に基づく目視によって判断しておりました。

しかし、ばい菌は、目では見えません。

最近では、「経験と感覚」に加え、技術の進化により虫歯を科学的に検知できるようになりました。

それが、当院で導入しております「う蝕検知液」、「ダイアグノデント」です。

染め出しとレーザー探知機に、痛みはありません。基本的に、虫歯は一度なったら元には戻りません。取り除くことが最良の治療です。確実に取り除くことで、同じリスクにさらされている周りの歯を守ることにもなるのです。

まずは、確実に見つけ、そして、確実に取り除くことでが重要です。

当院では、お子様から大人まで、ご来院される皆様に科学的虫歯検知を適用いたします。

もちろん特別な費用はかかりません。従来の治療費用と同じです。

■院長が科学的アプローチに至ったきっかけ■

勤務医時代、多くの患者様と向き合うなか、詰め物が外れたとご来院なさる患者様に、外れた詰め物の中が虫歯になっている方や、何度も同じ歯が虫歯になる方に数多く向き合い、何とかその問題を解決できないものかと日々模索しておりました。

その結果、科学的アプローチにたどりついたのです。経験を重ねることで目視や感覚はもちろん鍛えられます。私も20年以上の経験を積み重ねてまいりました。

その経験と科学的アプローチが合体することで、患者様のむし歯をより確実に見つけ、確実に取り除けるのです。患者様の貴重なお時間や費用、何より健康をお守りするために最良の検知方法と自負しております。

最新機器による科学的アプローチ

今までの経験のみに頼ったむし歯検知だけではなく、科学的アプローチを取り入れることで、さらに確実にむし歯をキャッチいたします。

最小限の治療で、最大限の効果をもモットーに、「できるだけ削らない・抜かない治療」を追求しております。

ダイアグノデント

MI治療のコンセプトのもとに生まれたレーザーう蝕検出装置です。
歯質に当てたレーザー光の反射を利用し、歯質の変化を高精度で解析し数値で表すことができ、高い確率で初期むし歯を発見できます。
院長の豊富な経験による視診・触診やX線などと併用することで、初期むし歯をより確実に発見し、患者さんのカリエスリスクを考慮しながら予防(再石灰化など)や処置・管理(最小限の切削)を行うことができます。
当院では、MI治療の観点から、すべての患者さまのむし歯検知に導入いたしております。特別な費用はかかりません。
  1.  
Generic placeholder image
  1.  
う蝕検知液

虫歯になった歯質と健康な歯質を科学的に正確に見分けるためのツールです。
虫歯になった歯は組織が軟化しているため、やわらかい部分だけを削り取るのが従来の方法でした
軟化した歯質と健康な歯質は視覚的な差がなく、歯科医師の経験による判断となります。そのため むし歯を取り残し、詰め物をした歯の下がむし歯となったり(2次う蝕)、健康な歯を削りすぎたり・・・虫歯検知液を使用し虫歯を染め分けることで、院長の豊富な経験に加え、歯質の判別の指標としております。
検知液を利用することで、削る量は最小限に抑えながら、悪い歯質はきっちりと取り除くことが可能となり、歯質の保存効果も高くなります。
  1.  
  1.  
Generic placeholder image
最新歯科用コーンビーム型CT

被ばく量が少なく、3次元で高解像度の画像が取得できるため、正確でスピーディな診断が可能です。

最新コーンビーム型CTについて詳くはコチラ »

Generic placeholder image

痛くない治療と滅菌への取り組み

麻酔が必要な場合にも痛みを和らげる最新型電動式麻酔注射器や、世界一細い注射針を使用しておりますので、注射が苦手な方も安心して治療を受けていただけます。人によって、痛みの感じ方は様々ですので、それぞれのコンディションにあわせ、最善を尽くしてまいります。

院内を常に清潔に保ち、すべて大学病院同等の最新設備と基準によって滅菌いたしておりますので、安心してご来院ください。

できるだけ抜かない・削らない

現在の歯科医療の考え方は治療から予防へと変わってきています。当院では、小児歯科教育にも力を入れており、お子様が自発的に歯の健康を維持できるよう、アニメーションを利用したご説明、虫歯の治療や予防はもちろん、歯みがき指導や食事指導など、お子様の体と心の成長に合わせてお口の健康をサポートするプログラムを実施しております。 乳歯の時期に虫歯になっていると、永久歯も虫歯になりやすいということはご存知でしょうか。そのため、小さいうちから正しいブラッシング習慣を身につけ、定期的に健診に来ていただくことは、長く歯の健康を保つことにつながります。現在では、お一人でも、定期健診に通ってきてくれるお子様もいらっしゃいます。お子様の一生涯にわたる健康なお口環境作りは「今」がチャンスです。

つづき歯科医院
〒546-0003 大阪市東住吉区今川3丁目8-29
TEL 06-6719-1212

このホームページに使用の写真・図版は著作権があり無断転用、転載はできません。