つづき歯科医院
06-6719-1212
  1.  
  1.  

ママのページ

むし歯治療のイメージ
  1.  
maternityの特徴
kidsの特徴
beautyの特徴
sportsの特徴

マタニティ期のママとベビーのこと

「マイナス1歳からの虫歯予防」

妊娠中からお母さんのお口のむし歯予防をすることで、早産の予防、また生まれてくるお子様のむし歯予防に非常に効果的です。

当院では、最新機器の導入により、できる限り妊婦さんにご負担のない治療を追求しておりますので、安心してご来院ください。

  1.  

マタニティのページはこちら »

キッズの歯を健康に育てる

「子供には歯で苦労させたくない!」とお考えのママは多いと思います。

子どもの歯はムシ歯になりやすく進行が早いのが特徴です。

歯科健診を定期的に受けて頂くことで、ごく初期のムシ歯やかみ合わせの問題などを早期発見することができます。

現在の歯科医療の考え方は治療から予防へと変わってきています。

当院では、歯科教育にも力を入れており、お子様が自発的に歯の健康を維持できるよう、虫歯の治療や予防はもちろん、歯みがき指導や食事指導など、お子様の体と心の成長に合わせてお口の健康をサポートするプログラムを実施しております。

現在では、お一人でも、定期健診に通ってきてくれるお子様もいらっしゃいます。

お子様の一生涯にわたる健康なお口環境作りは「今」がチャンスです。

キッズのページはこちら »

美しい口元と輝く笑顔

ママの素敵な笑顔をサポート致します。

お子様の成長に合わせ、記念写真に写る機会も多くなることでしょう。

自信をもった笑顔は周りの皆さまをも幸せで包みこみます。

歯科素材は日一日と進化しており、詰め物・被せ物も様々な種類がございます。

気になることがございましたら、是非一度ご相談ください。

ビューティのページはこちら »

スポーツと歯について

より安全なスポーツへの取り組みをサポート致します

熱心にスポーツに取り組まれるお子様もたくさんいらっしゃいます。

特に動きの速いスポーツ、コンタクト(接触)の多いスポーツでは、顎(あご)や顔面領域のケガの発生率が高くなっており、
マウスガードが必須の競技も多くあります。

マウスガードにはスポーツ用品店などで販売されている簡易型のものもありますが、□をあけるとすぐに落ちてしまったり、
正しい咬み合わせができず、顎関節を痛めるなど、かえって危険なことがあります。

歯科医院で型をとって精密に作るものが安全です。

精密なマウスガードを装着することで、顎(あご)や顔面領域のケガを防ぐことが出来ます。

当院では、ケガの予防のためのマウスガードの製作のご相談を受け付けています。

お気軽にご相談ください。

連携医療をおこなっております。

当院は、大阪府立母子医療センター、大阪府立急性期・総合医療センターの登録連携医療機関です。

顎関節学会
顎関節学会
つづき歯科医院
〒546-0003 大阪市東住吉区今川3丁目8-29
TEL 06-6719-1212

このホームページに使用の写真・図版は著作権があり無断転用、転載はできません。